個別リハビリ

個別リハビリとは

 痛みや動きにくさ等の原因を考え、快適に日常生活を過ごせる事を目的としています。
当院では理学療法士(PT)等、専門の国家資格スタッフがマッサージ等のリラクゼーション、筋肉の維持・向上、関節の動きの改善からバランス・姿勢維持訓練、つまずき防止などの歩き方、家庭での予防運動指導など『個々に症状に合ったリハビリ』をおこないます。

骨・関節疾患 (運動器疾患)

骨折・捻挫などの外傷後

スポーツ障害 スポーツ外傷

手術・退院後

交通事故

労働災害

方針イメージ

治療の流れ

1.診察

医師によるレントゲンなどの検査により  
患者様の状況を判断します。

2.問診

理学療法士が症状や状態についてお聞きします。

3.身体状況のチェック(評価)

問診を得て、症状の改善に向けて、身体の筋力・ 柔軟性・バランス・動作の確認を行います。

4.治療・治療後の状況をチェック

問診・身体状況チェックに基づき治療を行います。
治療後に再度状態をチェックします。

5.ホームプログラム

ご家庭でできる、トレーニング・ストレッチなどを指導・ご説明します。

このページの先頭へ